こういう方は伸びる 成功事例の紹介

今回あるお客さまをご紹介します。
このお客さまとは2 年前の年末以来のお付き合いで、去年一年ですごく頑張られて実績を出された方です。

 

但し
出会った当時から『出来ていたか?』というと…

 

『全くの素人』
ビジネスに関しては初心者で、ほとんどの方と一緒でした。

 

では
なぜこの方が上手くいくのか?
やっぱり理由があります。

そのヒントが…
『去年は真っ白だった手帳が今年は埋まっています』って発言にあります。

 

これは私が普段から皆さんにお話ししていること

『沢山の人に会いましょう』
これをしっかりと実践されていたのです。

これ
凄く難しいことなんです。。。

 

私も色々な方を見てきましたが、人に会うってことをできる人って多分5%いれば良い方ではないでしょうか?

それくらい『人に会っていない』のです。。。

手帳に予定がない
ではどうやって埋めるか?

ここでやることを間違えます。。。

 

  • 自分のお客さまとは程遠い人と会っていませんか?

  • 影響力のおよばない方に時間を費やしていませんか?

 

もう一度ご自身の行動を見つめて下さい。

『あなたは人に会っていますか?』

 

次にポイントになるのが…

断られてもメゲない。実績を出して認めさせる

 

これもなかなか出来ないです。。。

『そのサービスはうちではやってません』

けんもほろろに断られます。。。
ほとんどの方はここで諦めます。

 

けど
やっぱりビジネスで結果を出す人は『負けず嫌いで意地でもやる人』です
凹むこともありますが、それを糧にできるかどうか?
ここに資質がうかがわれます。

 

あと
これはこの方が優れているところですが…
『判断を間違えない』

言葉を変えれば…
『勘が良い』ってことです。

 

多分、私にガミガミ言われたことってほとんどないんじゃないでしょうか?^^www

 

けどね
勘違いしてほしくないのが…
『勘が良い』っていうのって、それを裏付けるものがあるんです。

 

それは『素直』であり、『人の話を聞く』方です。

 

たくさんの方の意見をちゃんと(自分の主観で捻じ曲げないで)聞いて、取捨選択が出来る。
色眼鏡なしで話を聞ける
これは才能かもしれないですが、心がけ次第でできることです。

 

いつも私が言う『私は、私が、でも、だって』この言葉が出てこないです。

 

最後に…
個人のパーソナルが良いです。この方の悪口を聞いたことがないです。
全ての方に好かれる
これは…
才能かもしれないですね^^;

ただし
私はそれを推奨していません。

どちらかというと
好き嫌いがあっても良い。アンチがいて『初めて認められてきた証拠』くらいに思っています。

あなたは100 人の人がいて、100 人全てに好かれますか?

『そんなのは無理です』
といいながら
『嫌われたくない』って思って自分のことをさらけ出せないでいませんか?

アンチ上等
言いたい人にはいくらでも言わせとけばよいのです。(こういう方はどうしたって言いたい人なので言いますwww)

 

お釈迦様のお話しで『贈り物を受け取らなければ相手に返る』とあります。

そんな誹謗中傷をいちいち気にしている暇はないです。

人に好かれる。

これは心がけ次第、あなたの心持ちです。

ですが、全ての人に好かれる行動をする必要はないです。

そんなの無理、やるだけ無駄、気にしない、ほっておく

 

今、あなたを必要としている人を探して、力になってあげて下さいね

 

長くなりましたが…
いかがですか?

ご自身の行動と照らし合わせて、改善できるところがあればこの機会に変えていきましょう。
未来を変えるのはあなたの行動、考え方次第です。
ご本人より素敵なコメントをいただいたので合わせて紹介させていただきます。

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

何歳になっても、諦めないこと。
どの業界でも、競争が少なく、自己満足ではなく、求められる仕事?と常に、確認する事。
いつも、アンテナを張り、ワクワクしていること。
締めは、人の笑顔が好き!
大切にしていること事は「段取り八分」
「お金は、後からついて来る」

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

素敵なコメントありがとうございました。
これからも次々と夢を叶えていくところをワクワクしながら見させてもらいますね
よろしくお願いします

ECサイトのセミナーにて

初めに

このセミナー凄く参考になりました。

これって岡山市主催の経営セミナーだったんですね。すごく価値のあるセミナーでした。

ありがとうございます。

私は一番前に座っていたので、後ろにどれだけ来ていたかわからなかったのですが、50人くらいは来ていたようです。

たくさんの方がECサイトに興味を持って足を運んだということは興味深いですね

 

さて…

内容ですが…

1部は元アマゾンの方によるアマゾンの活用方法などの情報

2部は実際にECサイトをおこなっている方の実情のお話し

 

どちらも素晴らしかったのです。

プレゼン内容が数字に基づいて解説いただけたのは非常に有難いです

こういう貴重な経験データって本当に参考になるんです。

 

聞いている最中も色々とアイデアも出てくるし、なにより

色んなビジネスチャンスってあるな

って本当に思います。

私のお客様に良いお土産話しが出来たと思います。

 

まぁ実際

数字がデカすぎてそのままでは対応できないケースが多いですけど、お話の中に色々とヒントがあって規模にかかわらず活用できることはたくさんあると思いました。

さっそくビジネスにフィードバックしていこうと思います。

私には関係ない?

そんなことないですよ

今ネットの活用は当たり前になっています。

どんなビジネスにも応用できるノウハウでした。

新しい可能性を広げてみませんか?

あなたのビジネスを待っている人がいます。しっかりと届いてますか?

あなた想いは届いてますか?

皆さんの投稿を見させていただいて

色んな方が
色んな想いをもって
仕事をしているんだな

って感心するのですが…

あれ?
けど…
この想いって、お客さまに届いてる??

って思うと…???

ホームページにしても
SNSの投稿にしても

あなたの情報を必要としている方はたくさんいます。

けど…
そのやり方でしっかりとその方に届いているでしょうか?

 

ちょっとヒント

影響力の力が使えてないかも??
周りの方の協力が得られる方法があるけど使っている??
地味だけど効果がある〇〇をやると…

一度客観的に自分のやり方を見つめ直してみませんか?

ネットを上手く活用できているでしょうか?
集客は?
お問い合わせは?
成約件数は?

ネット環境っていうのは…

見直す余地はたくさんあって
そういった少しの手間で売り上げに影響しているケース多いです。。。

あなたのお客様は待っていますよ

あなたの情報が届くのを

届けていないのは…
私たち売り手の方かもしれないですね

ブログ頑張ったら…ちゃんと成果に現れます

あるお客さまとの打ち合わせにて…

『あれ?PV数すごいですね』

『そうなんです。
毎日ブログ書いて頑張りました』

『すごいじゃないですか!!

あれ?
いいねこれだけ?
あれ?
友達数これだけ?

あれれ?
この数でこれだけのPV数いっちゃうんだ??
これってすごいですね』

『そうなんですか

けど
お客さまがいつもブログ見ていてくれていて、先日そう言ってくれたのが嬉しくってまた頑張る気になりました』

この方はもう少ししたら成果として実感できると思います。

 

頑張って良かった

って思える体験してみませんか?

 

継続は力なり

間違ったやり方では成果が出ないですが、ちゃんとしたやり方でやればしっかりと成果が出ます。

 

今、出ている成果をちゃんと直視して受け止めて下さい。

それが今のやり方の成果です。

 

売り上げ、成果を上げたいのだったらやり方を変えるしかないです。

 

やり方が変わるのは…

あなたの思考が変わった時です。

 

先ずは
あなたの考え方を変える

 

これが非常に難しいのですが…

意識するだけでも随分違います。

 


ご自身の成果に満足していないのでしたら…

自分を変えるタイミングです。

この機会に一度考えてみませんか?

 

ちなみに…

私もその話を聞いて、ブログをサボっていたのを反省しました^^;
一緒に頑張っていきましょうwww

webライティングについて思うこと~あなたの書いている紹介文によって売り上げが左右されています

ホームページというのは24時間、365日いつも頑張って?働いてくれています。

が…

その頑張りが

成果の出るものと出ないものにはっきりと分かれてしまう要因があります。

 

それがwebライティングです。

 

これはホームページだけでなく、ビジネス全般に言えるのでこの機会に考えていただきたいのですが…

 

ちょっとたとえ話…

ここに新商品のボールペンがあります。
ボールペンの機能などを説明してある用紙をもらって、100人の方にそれぞれ、セールスレターを作ってもらったとします。

さて

どのセールスレターも同じ成果が出るでしょうか?

お分かりのように、答えはNOです。

ある人の文章によっては買う気になるけど、この文章では買う気にならないな

っていうものがあります。

『同じ商品で』

良いですか?

サービスが受け入れられる受け入れられないを決めているのは、

内容『だけ』でなく、

あなたの書いている紹介文によって
売り上げが左右されているのです。

これをあるお客様に話ししたところ…

『怖いですね…』という感想をいただきました。この方は感受性が高いですね。

 

そうです。

そういった少しのスキルの違いで売り上げに差が出てしまいます。

 

あるお店ではPOPの書き方を変えたところ…

その商品の売り上げが1.5倍になったと報告がありました。

これってね

売り上げが上がったという表面的なことだけではないんです。

元々その商品は

それだけ売れる力があったってことなんです。

商品力を生かすも殺すもあなたの『紹介文(POPなど)』次第です。

 

あなたは『文章の書き方』というワードで検索したことがありますか?

ライティング

この機会にスキルアップしてみませんか?

 

ご要望があれば

  • ブログの書き方
  • webライティングのコツ
  • キャッチコピーの作り方

などをレクチャーします。

 

ちなみに…

ホームページ制作時

お客様にインタビューをして制作しますので、ライティングに関してはこちらでおこないます。

『文章書くの苦手…』という方、お気軽にご相談ください。