BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルティングで成果を上げる方法
  4. 迷走しちゃっている理由はこれ!!少しでもお役にたてますように

迷走しちゃっている理由はこれ!!少しでもお役にたてますように

『いろんな人の意見があってどれが良いのかわからない…』

『本当にこれで良いかわからない』

『この決断で大丈夫?』

 

などなど

こういった状態の人にちょっとアドバイスをさせて頂きます。

 

先ずね

2つの理由があってこういった状態になります。

1)情報量の不足

2)経験値の不足

 

例えば、たこ焼き屋さんのケースで…

 

AとBどちらが良いですか?

これでは情報量が少なすぎて選ぶことができないですよね

 

次に

Aは6こ500円 Bは6こ800円

これではどうでしょうか?

 

一応金額の情報があるので、『金額のみ』で選ぶことはできます。

 

では次に

Aは冷凍たこ焼きで6こ500円

Bはちゃんと焼いてくれたたこ焼きで6こ800円

 

で他にも調べてみたら…

Cはちゃんと焼いてくれたたこ焼きで6こ500円

 

これではどうですか?

要はね

 

情報量が多いほど

自分に必要なものを手に入れることができるようになります。

 

これ

どんなケースにも当てはまります。

 

得てして…

日々、決断の連続です。

 

決断が遅いとそれだけチャンスを逃すケースが多いのですが、

決断を早くする一つの要因として、常日頃からの情報量の累積が必要なんです。

 

ある程度の情報がないと正確な判断が出来ないです。

 

最近特に思うのが…

安易に決断をしているケースが多いのでは?

と思うことが多々あります。

 

本も読まない…

ひとの話しも聞かない…

勉強をするわけでもない…

考えない…

 

 

この状態で

決断しているのは

ただ好き嫌い、感覚でしかないです。。。

 

感覚で決断するのは大切ではあります。

 

あくまで

しっかりとした裏付けがあってこそ

の第6感ではないでしょうか?

 

一部の天才といわれる人たちはその感覚でもいけます。

 

今の成果に満足いっていないようでしたら

残念ながらそのやり方ではいけないということを認めないといけないです。

 

今の自分ではだめだ

と自己を認めることがスタートラインです。

 


 

次に…

人に話を聞いたケースで、真逆のアドバイスをされることがあります。

 

ではどっちが正しいでしょうか?

 

これは…

この時にジャッジをするのは早いのです。

 

たいがい、この時には自分の都合の良いケースを選んでしまいます。

もっともっとそのことについての情報を集めないといけないです。

 

次に

決断したら…

 

どうやったらうまくいくか

徹底的に考え、

計画を立てて、

ひたすら成功するまで頑張る

 

ここで大切なのはいうまでもなく

事前の計画です。

どこまでやるかのリミットをしっかりと決めて、その範囲で勝算を求め、

リミットの範囲内で自分が納得できる成果を出すまで創意工夫して、

必ず

成功までやりきると決めて頑張るってことです。

 

ただ…

 

ここも少しやって

成果が出ないからってブレる。。。

 

成果を求めるのが早すぎます。

 

少し余談ですが…

特に

最近の傾向として

『簡単に成果が出せる方法を求める』風潮があるように思います。

 

これは経験値が足らないのが一つの要因です。

 

私は楽器をしますが

どれだけの練習をしたら

どれくらいになるというのを知っていますし、奥が相当深いことも知っています。

 

スポーツでも、どんなことでもそうです。

人とは違ったスキル、能力をつけようと思ったら

それ相当の修練が必要ではないでしょうか?

 

最近は少しの修練で看板を掲げられる時代です。

 

だからこそ

その後のご自身のスキルアップで成果が変わってきてしまうのではないでしょうか?

 

習ってきたことで、全てをマスターできるものではないです。

 

それぞれの協会では『これで大丈夫』なんて安易に送り出しているケースを多々お聞きします。

そんなことで成功できるなら、苦労しないです。。。

 

ちなみに私は、1年生、2年生には『この1年はしのいで下さい』と初めに話します。

その間にどうすれば成果が出せるかレクチャーして、準備して、コツコツやった成果がじわじわと出て…

1年後以降にしっかりと成果が出せるようになるからです。

 

時間を短縮したいなら…

お金を上手に使う方法をレクチャーします。

 

ほとんどの方は制約がある中でビジネスをしているので、

その限られた資源をいかに上手に使って効率よく成果に変えるか?

を楽しめたらええんですけどね^^;

 

 

兎にも角にも…

 

しっかりと経験値を上げて、ご自身のスキルアップのための努力を続けていると…

1年後には相当な実力がついています。

 

これは『経営力』にもいえます。

1年や2年目なんていうのは、本当にひよっこです。

但し、いきなり実践の現場に出させられてしまうのです。

こんな状態で上手くいく方が『まれ』なのは当たり前です。

しっかりとした成果が出したいなら、ちゃんと学びましょう。それ相当の努力をしましょう。

 

いいですか

大切なことを言いますね

成果は必ずついてきます。

やればやっただけ成果は出ます。

頑張って、もがいてください。

どうやったら上手くいくか?

常に考えて下さい。

『わからない』なんて言っている暇はないです。

わからないのは情報量が足らないからです。

勉強量、経験値が少ない証拠です。

しっかりと努力した分

半年後、1年後

ちゃんと成果として返ってきます。

しっかりサポートしますので、お互いに頑張ってやっていきましょうね

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。