BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ホームページで大切なこと
  4. SEO対策は立場の違いを理解していないと本質を誤ります。検索上位を狙うなら?

SEO対策は立場の違いを理解していないと本質を誤ります。検索上位を狙うなら?

ホームページについて考える時に、検索順位というのは非常に重要な要素を持っています。

誰でもご自身のサイトが上位に表示してほしいですもんね。

 

ではどうすれば検索順位を上位に持っていけるか?

 

ここの本質を理解していないと、いつまでたっても上位表示されないので、この機会に少し学んでみましょう。

siriの検索がBingからgoogleに変更になった件からも、検索はgoogleといっても差し支えないのではないでしょうか?(yahooも使っている方は多いでしょうけどーー;)

 

ではgoogleのお客様は誰ですか?

 

これは…

『情報を掲載したい』私たちではありません。

 

googleのお客様は…

『検索する人』です。

 

googleの使命はあくまで

『良質な情報を届けること』にあります。

 

例えば…『岡山駅前のbar』と検索したときに、本人が納得できる情報を提供できるか?が重要です。

 

でね

上位表示させたいからっていって、変なテクニックを使うことって出来ないんです。。。

誰だって上位に表示させたいんです。

 

ズルをすると…バレる。。。

googleは真剣なんです。

今どきキーワードを打ち込んだくらいで、こちらの思い通りに表示させることなんてできないんです。。。

やっぱりここでも『楽して儲ける』事は出来ないんですね^^;

 

では

どうすれば自分のお客様に情報を届けられるのか?

 

先ずは…

何と言っても

良質な情報が掲載されていること

これに尽きます

 

私のお客様だったらわかると思うのですが、

良質な情報とは『差別化』であり『こだわりの追求』です。

 

6個500円の〇〇焼き屋さんでは、いつまでたっても上位表示されないです。

 

あなたのメニューは他とどのように違うのですか?

あなたのお店に伺った時にお客様はどんなメリットがあるのですか?

 

こういった差別化がきっちりされているサイトは、上位表示されるし、売り上げも上がっていきます。

 

次に…

有効なのは『広告』の活用です。

 

はっきりいっておきますが、無料の媒体を無料で使っていて成果が出ないと嘆いているだけ無駄です。

googleにしてもFBにしても、広告を使って真価が発揮されると思った方が良いです。

 

これもgoogleの立場になれば当然です。

タダで載せてって人と、お金払うから載せてって人が同じなわけないですよね。

無料媒体を使うのが悪いわけではなく、成果の話しです。

 

でね

コロンブスの卵ではないですが…

検索上位が先か、アクセス数が先か

の話しになりますが…

 

やはり、『相手に委ねなくてはならない部分』を待っていてもしょうがないです。

 

アクセス数を少しでも上げる努力はいくらでも出来ます。

 

ホームページで成果を上げたいのであれば、

初めの1年はしっかりと運営しないと、目に見えて成果は現れないです。

もしご自身のホームページが『あるだけ』になってしまっているなら、この機会にリニューアルを含め、運用方法を考え直してみませんか?

 

はっきり言って

ホームページで成果が出ないなんてことはないです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。