BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルティングで成果を上げる方法
  4. 初めのちょっとしたミスで取り返しのつかない事態に…

初めのちょっとしたミスで取り返しのつかない事態に…

<<この物語はフィクションです>>

 

二度と行かない><

 

遡ること数週間…

いつも利用している場所で新しいレストランが出来てました。

『お!!新しいお店出来たんだ。』

 

開店祝いではありませんが、早速食べに行きました。

『…』

(あれ?あんまり美味しくない??)

私はそんなグルメではないので、そこまで味にうるさいことは言わないんだけど、明らかになんか違う…

うーん

好みの問題??

と思い

その日はそれ以上のこともなく終わりました。

 

先日

リベンジ?(なんのやねん)でもう一度行ってみることに…

『あ!!これ〇〇やん><…』

ありえん…

たとえて言うなら…

えんがわだと思って食べたのが、実は深海魚だったくらいの破壊力、いやそれ以上の衝撃でした。

それは…

加工牛肉。。。

あるチェーン店では加工牛肉をちゃんと表記しています。絶対食べないけど、まだ表記しているだけましです。

ところがそんなんちっとも書いてない

さも普通のお肉のように加工牛肉使うなーーー><

 

けど…これが法律違反だとかいう話ではないので、別にお店からしたらクレームいわれる謂れはないですよね。

それに加工牛肉にこんなに反応するのは少数かもしれないですし。。。

 

だけど

こういう行為がリピートがつかない理由なんです。。。

 

私は二度と行かないですし、ひとにも勧めません。

 

そこはオフィス街の飲食ブース、はっきりと勝ち組と負け組が分かれている場所なんです。

それはそうです。

あるオフィスで一人が『あそこ美味しくなかった』って言われてしまったら、もうそのオフィスの方がお店を利用することはなくなってしまいます。

そのような立地では同じ人たちが利用しています。一見さん歓迎みたいな観光地ではありません。

そこの住人に嫌われたら上手くいかないのは当然です。

 

でね

この店主は今後どうするかというと…

当然ですが

『新規客をいかにして獲得するか?』

というテーマで一生頭を悩ませるんです。。。

 

そう

初めに

『お客様に喜んでもらう食事を提供できていたら…』

お客さまがお客さまを呼んで、新規客をどうするか?なんて考えなくても済む話しなんです。

 

そこのあなた!!

こんなん当たり前って思っているでしょ

けどね

実際にこんな当たり前って思ってしまうようなことも出来ていないケースは多いです。

それって独りよがりになっていない?

もう一度ご自身のビジネスを真摯に見直してみて下さい。

 

このオーナーも悪気があったわけではなく、喜んでもらおうと思ってやった行為です。

『え?』って思ったあなたは要注意です。

 

加工牛肉をチョイスしたのは多分コストを考えてです。

ギリギリのコストでお客様に凄い料理を提供して喜んでもらおう(新規オープンだから余計にそう思っても不思議ではないです)

と考えてチョイスミスをした(その行為がチョイスミスかどうかはお客様が決めること。。。)

 

多分こんなところです

 

何度も言いますが…

こういうのって多いんです。

 

資格ビジネスをされている方

要注意ですよ

新規のメニューを作った方

これも本当に大丈夫?

 

自分は良かれと思っているのでこういうズレに気づけないです。。。

 

ご自身の客観視がいかにできないか?

これは永遠のテーマですね^^;

 

今、あなたが苦労して、問題になっていることってそういうことが原因かもしれませんよ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。