BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ホームページで大切なこと
  4. ホームページを作るときに大切なことは『知る』こと

ホームページを作るときに大切なことは『知る』こと

私がホームページを製作するときに大切にしていることが…

『クライアントらしさ』です。

 

当社ではサンプルサイト段階でアップできるまでの状態にします。

 

サンプルサイト提出で断られたのは過去に1件

本当は1件もないといいたいところですが…^^;

以前、言葉足らず、勘違いによって、成約にならなかったケースが1件ありました。

それ以降は、特に面談時やインタビューの際に気をつけるようになりました。良い経験をさせて頂きました。

 

現在は

サンプルサイト提出までにおこなっているのは

始めの面談とインタビューのみ

かなり情報は少ない状態です。

ですが『聞く』ポイントがしっかりあって、そこをさりげなく会話の中で聞いています。

 

ホームページで究極は

『見た人が思わずファンになってしまうような』サイトだと思っています。

 

そこで大切なのは何か?

差別化です。

 

ここ大事なのでもう一度

他にはない、ここだけの強みを打ち出すということ

 

ちょっと余談ですが…

自社の強みって実はすごく難しい

勘違いしちゃうのが、サービスの強みといっしょになっているケースがあります。

安いとか、上手いとか…

 

ここでいう強みはそこからさらに突っ込んで考えたものです。

あなたの強みってなんですか?(次回のブログではこのテーマで書きます)

 

ホームページを訪れた方が『あーさっきのページと一緒やね』ってなったらどうでしょうか?

 

よそと同じことを書いてあるのでは見る価値がありません。

 

けどね

よく考えてみると…

 

やっていることは、よそと同じことなんです。。。

他にないサービスというのは、ほとんどないです。

 

ここをいかにして引き出せるか?演出するか?

しかも

しっかりと成果の出せる法則を盛り込みながら

 

これがプロの技です^^www

 

実際に私がおこなっているのは、クライアントを知ることも大切ですが、同業他社も相当、調べます。

下手したらクライアントより、情報持っているんじゃないの?ってくらいに調べます。

 

その業界に求められているニーズはなにか? ターゲットは? 利用している人は? どのような表現、デザインをして、どんなサービスをしているのか?

など、いろいろとリサーチします。

 

ここまでやったら後は『作るだけ』ほぼイメージできているので、徹夜してでもチャッチャと仕上げます。

作品(ホームページ)を作ること自体は、簡単なんです。

 

成果のでるホームページ作りの秘訣は

製作前にほぼ勝負は決まっています。

 

実際にサンプルサイト提出後、細かい修正はおこないますが、ほぼ手直しのない状態で納品されています。

 

今は色々なサービスがあって、ご自身でホームページをつくることも容易になりました。

当社でもそういった方に向けてセミナーなどをおこなっていますが

『自分で頑張ってみる』という方が増えるのは嬉しいものです。

一般にもっとホームページ作りが広がっていけばよいなと思ったりします。

 

仕事なくなるんじゃないの?って思うでしょ^^www

実際はそんなことはないのです。

そういう方のお友達が今まで興味なかったのに、友達が作ったって聞いたら、自分は作れないから作ってもらおうとかいう具合になったりね

すそ野が広がっていけば、また新しいサービスが生まれるものなんです。

 

その中で製作会社が生き残っていくために必要なことは…

『成果の出るホームページ作り』だと思っています。

 

お金を出して、作ってもらって良かったと思ってもらえるサイト製作は当たり前

しっかりとあなたの個性を引き出し、成果の出るホームページを作って価値があるんじゃないかと思っています。

 

あなたのサービスを待っている方がいます。

しっかりと『お客様に届く』ホームページを作ってみませんか?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。