ないからやるのか?あるからやるのか?

 

先日、千鳥のノブさんが

『家の近所にパン屋がない、だからパン屋をやろうか検討中』

みたいな話をされていました。
ノブさんが上手くいくかどうかは置いておいて…

この『ないからやる』という考え方の是非ですが…

これからビジネスを始めようという方は『ないからやる』って方を選びがちじゃないですか?

だから『失敗する』んです(失敗しやすい選択です)

・これから始める
・始めたばかり

こういったご自身に『ブランド』がない場合は『あるからやる』が成功しやすいパターンです。

この『ないからやる』で上手くいくケースは『ブランド力』があるところ

実はこれ
マーケティングの基本です。。。

特に
岡山などの地方都市では、サービス内容よりも『人重視』なので『誰が』やっているかの方が大切です。

このことを知っているだけで、スタートの一年が違います。

 

・あるところに飛び込んで『差別化』で勝負する
・起業で上手くいくかどうかは人次第、しっかりと人脈を作ってから、もしくは作る努力を怠らないこと

 

これだけでも十分成果は出せると思います。

 


次にポイントになるのが…

リピート率と紹介率

人気店、人気のある人は間違いなくこの数値が高い(当たり前www)

ではあなたのリピート率と紹介率はどれくらい?

ちなみに…
私がお話ししている基準値は…

リピート率 90%
紹介率 30%

が目標値です。
これわかる人にはわかる、相当厳しい数字です。。。

ほとんどの人にリピーターになってもらう位の気持ちで取り組むってことが大切ですね

 

『目の前にいるひとりのお客様を満足させれずにたくさんの人を満足させれるわけがない』

ってことです。

お互い頑張ってやっていきましょう^^b