BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コンサルティングで成果を上げる方法
  4. 凡人と天才の違いとその後どうするか?

凡人と天才の違いとその後どうするか?

 

私が営業マン時代、すごくラッキーなことにめっちゃ売れる営業マンの方と一緒に仕事をさせていただけました。

どのぐらい凄いかっていうと…

当時、住宅営業をしていたのですが、通常、年間10棟売れば売れっ子営業マン、社内TOPが15棟~20棟ぐらいじゃないかと思うのですが、その方は2位が20棟ぐらいの時に40棟売っちゃう人

2位とダブルスコアですよ!!

普通そこまでやれないです。。。

まぁそんな伝説的な話しは置いておき、実際に同行してみてわかったのが…

『この人とは違う』ってこと

ともかく一般人の常識、尺度がまったく当てはまらない。。。

なので、同じ時に同じ話しを聞いていても、出てくる言葉、考えてることがまるで違う。。。

(あ。。。天才っているんだ。。。)って思った瞬間でした。

毎日、怒られて、自分なりには一生懸命やっているつもりでも、その人から見たら全く的外れなことをやっていたんでしょう。。。

ただ、思考が違うから全く分からない。。。

で、どうすれば良いか?凡人なりに考えましたよwww

 

まずは…

1)とにかく色々なケースを学ぶ

自分では考えもつかないようなこと、言葉が出てくるんだから、その真贋、良し悪しは自分で判断しても意味がないと思って、ともかく全て吸収するつもりで学んで、自分の引き出しにしようと思いました。

 

2)その人になるのは諦める

なにかを判断しないといけない時に、同じように判断できないと悟りました。
さすがにそれは無理、凡人が天才になれると思うより、凡人でも出来る事を探そうと思いました。

 

3)負けない領域で戦う

例えば目の前のお客様をどっちが獲得できるか?

というハンデなしの状態で戦えば、間違いなく負けてしまう

それなら…

その人よりも多くの見込み客、サポーターを捕まえて勝率で勝負するのではなく、結果で勝負したら良いって思うようになりました。
(実際、その方が現役なら量でもとても敵いませんけど^^;;)

実際に聞いた話し『自分が一番怖いのは新人営業マンだ』って言ってたのを思い出します。

今ではどういうことか分かりますが、当時はよくわかってなかったなぁwww

 

けどね
そうこうしているうちに…
自分でもなんとなく、その方に近づけたような気はしています。

たくさん経験して、いろんな人から学んでやっとわかった

今なら、あの時言われたことが半分くらいは?わかるんじゃないかなぁ^^;;www

 

まとめ

とんでもない成果が上がっていないのなら、あなたは凡人です

凡人なら凡人なりに頑張れば済むこと

山の頂に登る為には、天才より大回りしないといけませんが、それでも努力次第でちゃんとたどり着く

すべては無駄じゃなく、学び

結果と学びがしっくりこないなら…まだまだ頑張る必要があるかもしれない…

お互い頑張っていきましょう^^b

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。