【 約束事を軽く考えすぎ… 】

 

『ごめん~お客様からのアポが入ったから、今回いけない…』

とか

『体調不良で…』

とか

『身内の不幸が…』

とか…

どれも一緒なんですけど…

 

『約束を反故にした』っていう事実は一緒です。

 

確かに

優先順位の高いものが、後から発覚する場合はあります。身内の不幸なんていうのは緊急性も高いですしね。

 

けどね

それでも

 

約束を変更するっていうのは、どんな理由があろうと『約束違反』であるのは変わらないです。

 

相手から信用をなくしてもしょうがない行為っていうのを自覚した方が良いです。

 

もう一度いいますが…

 

『どんな理由があろうと』です。

 

 

いろんな方にお話しを聞きますが…

『仕事が出来る人』ほど、シビアです。

(逆に言えば仕事が出来ない人ほどルーズな傾向があります。。。)

 

 

でね

これっていわゆる『ピンチ』なんです。

 

これを『相手の好意で』そのままにしている方は…

確実に信用をなくしています。

 

こういった『ピンチをチャンス』に変えれる人がなんでもうまくいっちゃうんですよね

 

借りをつくるのが悪いことではなく

借りをそのままにするのがダメな行為

 

借りを作ったら、倍返し

 

『今回はこっちの都合で予定を変えてもらって本当にありがとうございました。お詫びのしるしと言ってはなんですが…商品券が10万円分あるのでプレゼントさせてください』

 

とか

 

『ご家族で温泉でも行ってください』って旅行券を渡すとか…

 

相手が『びっくりするぐらいのお返しをする』

 

ここがキモ

相手の想像を超えたお返しをしないといけません。

 

要はね

それぐらい大変なことをしちゃっているってことなんです。。。

 

遅刻したら1万円払うって決めたら…遅刻しなくなるんじゃない?www

 

相手に甘えている方

そういうのを許してくれる仲間っていうのは

本当はあなたの成功を望んでいる方ではありませんし、周りに恵まれているわけでもありません。

 

♦ やってしまったことはしょうがない

♦ 借りを作るのが悪いわけではない

ピンチをちゃんと自覚して、チャンスに変えれる人になりましょう^^b